ヲタク女子大生★抗争戦記

女子大生がボバ・フェットになったりDIYしたり

★軍師官兵衛第17回「見捨てられた城」レビュー

春休み以来遅れていたレビューですがようやくリアルタイムに追いつきました(ーー;)

では早速。

 

【今回のポイント】

信長最強★ってイメージがあるけど要は戦に強いんじゃなくて勝ち目のない戦はしないから負けてないだけなんですよね~

・秀吉を蜂須賀小六藤吉郎呼びしたのに萌えたw幼馴染みたいなもんだもんね

・尼子再興、もうちょっとだったのにね…

・半兵衛、官兵衛のやり方を甘いと思いながらも嫌いじゃないんだろうね

・た、太兵衛が孫子を!?それに対して九郎右衛門「どこで隠れ読んだ、厠か?」www

・明智めっちゃいい奴やん!この明智最初はえ~(--;)って思ったけど好きかもしれん

・宇喜多「病が癒えたので来ました★」見え透いた仮病しやがってwww

・小早川が直家を斬ろうとした瞬間一斉に動いた宇喜多の部下がかっこいい、訓練された精鋭って感じで。

・ほんと宇喜多ってキーキャラ!結局毛利も織田もこいつを警戒してる間に戦終わっちゃったからね!いやぁ…好きだ♥

・黒田家、どんどん義理の子供ばかり増えていく!むっちゃ賑やかじゃんw

・官兵衛「どこまでも秀吉様について参りまする」ってお前まだ小寺の部下だろwww

・お紺さんんんorzこれは小寺終わるフラグwww

 

 

 

えっと、山中鹿之助ですが「雲陽軍実記」によれば“背丈は5尺あまりと見えて中肉で色白く、容貌が優れた男”とあります。まぁ19歳の時点ですけども。

勇猛で美男子でしかも忠実で謙虚、人気が出ないわけないですよね★

しかして鹿之助、あんな乱戦になって死んだけど、私の記憶と違うんだが…たしか捕まって毛利のところに護送される途中で暗殺されたんじゃなかったか?まぁ大して変わらんか。

f:id:kumich0:20140504123312j:plain

 

 

どうでもいいんですが吉川元春が出てるとちょっとテンション上がります、ここだけの話組長には吉川の血統が入っているものでね。

 

櫛橋左京進あっさり逝った!無理矢理主人公を全てのイベントに絡めるようなことをしないからこのドラマの登場人物はあっさり死にますね。八重の桜のようになんでもかんでも主人公が首突っ込んでたらドラマが成り立ちませんぞ!

 

さてそれによってすっかり託児所状態の黒田家www櫛橋兄妹の遺児(力は死んでないけど)を根こそぎ引き取ることになったんですが、よく左京進の息子打ち首とかにならなかったよね!おチビだったからかな?でも浅井長政お市の息子、満福丸はもっとチビだったのに殺されたよ?(まぁ信長にしたら浅井の謀反と田舎侍の反乱じゃレベルが違うか)

こうなってくると境遇の違う又兵衛の存在は助かりますね、かなり年上だし。先に引き取られていた力の娘たちと又兵衛はもう相当仲良しみたいだし?前回又兵衛の鍛錬を体育座りして見守ってたりしてw

あ、そういえば京進の次女は井上之房の正妻になるとか!そうです、九郎右衛門のです!wwwえぇぇぇ!?九郎右衛門、ロリコn…おっと誰か来たようだ。其の辺がどう描かれるか非常に楽しみです!

敗者の娘としてこうやって歴史に名前が残っている男の妻になれたのは相当のラッキーでしょう、ひとえに官兵衛たちが引き取ってくれたおかげです。

そういえば後藤又兵衛の最初の妻は不明なのですが、今回又兵衛に朝ごはんのおかずを強奪されていた力の娘だったら色々と萌えませんか?幼馴染が発展★って感じで…はい、自重しますw

遺児組にとっては養父母の実子である松寿がいないのも気が楽なんじゃないでしょうか?松寿は松寿でねねと清正たちに可愛がられているようだし。でも予告によるといよいよ荒木がやばそうです、それに従い松寿にも危機が…(~ω~)))

 

そういえば荒木を執拗に攻撃していた万里仙千代なる男。

あんまり聞かない名前ですよね~(;^ω^)

仙千代は幼名、本名は重元というのですが戦死記録が仙千代なので元服してもそっちが通称だったのでしょう、或いは元服して間がないのかも。俳優も若かったし。

神子田長門守の息子で信長の小姓上がり、荒木が謀反を起こした時は有岡城攻めに参加。石垣を乗り越えようとしたところを刺されて戦死、と・・・荒木への突っかかり方といい自分で城に突っ込んじゃうところといい、結構激しい性格だったようですね。小姓上がりで気性が激しいというと森長可を思い出しますな。信長がそういう奴を気に入っていたのかもね。

f:id:kumich0:20140504220609p:plain