ヲタク女子大生★抗争戦記

女子大生がボバ・フェットになったりDIYしたり

★軍師官兵衛第49回「如水最後の勝負」レビュー

2014年12月7日放送の軍師官兵衛をレビューします

 

【今回のポイント】

関ヶ原に秀頼を出陣させようとして茶々に猛反対される三成。大坂の陣でもこんなことあったよねぇ、これだから女に戦争はできないんだよ

・おおお三成と秀秋対面www何故BGMがギャグチック?

大谷!大谷!大谷!!!

・官兵衛が陣中で食べてるのなんだ?

・わぁぁ官兵衛わっるwww

・なんか大友側にキャラ濃いやつ出てきたな、吉弘統幸を昔黒田家の食客だった過去で強調するならなんでその時代を描かなかったのか・・・

・小早川の陣に潜ませた黒田の間者、またキャラ濃いな!眼帯て

石垣原の戦いキタ━(゚∀゚)━!すっげぇ久しぶりの合戦シーン!ちゃんとメインキャラがタイマン張ったりする合戦、官兵衛の初陣の頃振りじゃね?

f:id:kumich0:20141207223030p:plain

・栄が必死に黒田の嫁面してるけど正直10日ちょっと過ごしただけのバツイチの夫のために本気で祈れるとは思えない

・忠勝ちゃんと数珠してるーw

・バラッバラの西軍orz

・さすがに今日は時間稼ぎシーンが多いな

三成「8万か…勝てる!」これ笑うとこ?

・そうか、官兵衛も足悪いから輿か。でも無双でもBASARAでもがんがん走ってるよねww

 

 

どうも、お疲れモードの組長です。

昨日コスプレの撮影会に行ってそのあとカラオケでオールしまして、帰ってきたのが朝の9時ころだったもので今日は1日ゴロゴロしてました。

併せたレイヤーさんたちと楽しんでる最中は全く感じなかったのに一人になった途端荷物やら長距離移動などで体中が痛いことに気づきました、脳内麻薬ですねwww

 

 

 

最終回に向けて少し今までと趣向を変えてきましたね。視聴率の稼げるラスト5~3話に力を入れてくるとは思っていました。前半見て中盤で見るのやめて最終回だからって戻ってくる視聴者もいるでしょうしね(そういう人はこのブログを読んであらすじを頭に入れてね★役に立たないと思うけど)

ただちょっといろいろと唐突でしたね。

 

まず大谷吉継。勿論ファンである私は大歓喜でしたが、少し彼自身の知名度に頼りすぎじゃない?三成と吉継の仲の良さなんてもはや常識になりつつありますが(茶会の件とかBL♥な関係だったとか(俵屋宗達談))、史実を元にしているとしてもあくまで大河はドラマなわけでしょう?大谷が急に出てきて三成に馴れ馴れしくしたり聡明ですアピールしても何も知らない人からすれば「誰だこいつ」になるだろ。歴史をあまり知らない大人はしょうがないにしてもまだ学校で歴史を勉強してない小学生なんかも見るわけだからさ。

 

あとは吉弘統幸石垣原の戦い(いしがき“ばら”じゃなくていしがき“ばる”ですよ!)といえば九郎右衛門VS吉弘の一騎打ちですが的場浩司の吉弘かっこよかったですね★

確認しておきたいんですが吉弘統幸って今回が初登場ですよね?このドラマ3回分を見逃しているので自信ないんですが…

何故黒田家の食客をしていたエピソードを強調するのにその期間のことを描かなかったのか?噂ではドラマのもとになっているノベライズでも登場が唐突だたったとか(未読です)。暴露しますと大谷吉継と違って彼に関しては私も詳しくないのでガチで「誰だコイツ」状態でしたwww

糸のノイローゼとかで時間とってないでちらりとでも事前に吉弘を出してくれれば九郎右衛門の涙の重さも変わっただろうに・・・

 

今から10年前に「新撰組!」が放送された当時12歳だった私は全く幕末や新撰組について知らなかったけどあのドラマのおかげでいまだに佐幕派ですwww面白い大河ドラマはそれくらい影響があるんです。主人公に関係ない箇所を省くのは構わないが演出や(放送局、役者のプロダクション関連の)政治の都合で登場人物やエピソードを削るのは許せない。大河ドラマはもはや大人や老人のためだけのものじゃなくなっているのは知ってるだろうが変な恋愛色やイケメンで若者を釣ろうとする前に歴史ドラマとしての根本を守っていただきたい。そんなんだから2chで間違い指摘スレを立てられるんですよ!

 

ちなみに吉弘統幸について。

f:id:kumich0:20141207223522p:plain

統幸は豪傑として名高く父、祖父もまた武勇に優れていました。それもそのはず、彼の叔父(父の弟)は名将高橋紹雲!紹雲の息子で剛勇鎮西一でお馴染み立花宗茂は従兄弟に当たるわけです、恐るべき血筋・・・(゚o゚;;

f:id:kumich0:20141207223702p:plain

↑これの従兄弟だから無双に出たらイケメン★かも?

f:id:kumich0:20141207223921p:plain

↑BASARAに出たら是非一緒にぼやいて欲しいw

大友家の家臣でしたがドラマ中で官兵衛が言っていた通り朝鮮の役で大友家は領地を召し上げられ統幸も浪人になりました。そこで1年間九郎右衛門の領地の世話になったというわけです。

その後従兄弟である宗茂のもとに身を寄せましたが大友義統が三成に黒田攻めを命じられた(ちょうど先週のラストらへんです)ことを聞いて立花家を辞め義統のもとに駆けつけます。西軍に味方するという義統に反対し一度はたもとを分かちかけましたが忠心には逆らえず結局大友の将に復帰し初登場シーンに至るというわけです。

 

ここで特筆したいのは九郎右衛門のトラックレコード

ドラマでは古参の重鎮扱いになってますが実は彼、所属的には官兵衛ではなく職隆の家臣だったので戦働きのトラックレコードが特にありません。故に他の武将たちから軽んじられていたとか!剛勇・吉弘統幸を討ったことで九郎右衛門はやっと一目置かれる存在になったそうな。一説にはその境遇を知っていた統幸が恩返しとしてわざと九郎右衛門に自分を討たせるようにしたとか・・・悲しい友情物語です。ドラマ中の九郎右衛門って淡白な性格だからこの二人のエピソードを描いてくれたら絶対面白くなっただろうに・・・これに比べれば官兵衛の次男(もはや名前もおぼろげ)が短気起こして死んだ事件カットでも良かった気がす(ry

 

ちなみに善助の継室の継室は統幸の娘だそうです。

・・・え?継室ってことは正室=お道死ぬの・・・?
▂▅▇█▓▒░(’ω’)░▒▓█▇▅▂ うわあああ

 

善助とお道は死ぬほど出てるけど太兵衛と九郎右衛門の家族は全く出なかったのも遺憾であります(><)太兵衛なんか急に大きな息子出てきたからびっくりしたよ!インタビューでもこみちが自分も驚いた、みたいなこと言っててワロタw

太兵衛の家族はともかく九郎右衛門の嫁は櫛橋左京進の娘(覚えてますかー?前半に出てた光のお兄さんですよw)だから出て欲しかった。保育園と化していた頃の黒田家にいた一番年上の女の子と思われます。統幸が死ぬ間際言ってた味噌汁もきっと彼女作でしょ?ちょっとくらい描いてくれてもよかったのに。

長政の陣中で又兵衛のとなりにいた奴も有岡城脱出の際官兵衛を助けた牢番の息子なんだからもっと紹介してほしかったし。

宇都宮の娘もせっかく史実を捻じ曲げて生き残らせたのにあれから音沙汰ないし。

こうして見ると官兵衛のことに関してはしっかりしてるのに周辺のことになると一気に杜撰でしたな。まぁ群像劇ではないので致し方あるまい。

 

 

 

ところで残り一回となりましたが皆様番組の公式サイトはご覧になっていますか?俳優さんのインタビューとか美術資料とかわりと面白いですよ!あれ放送期間終わると消えちゃうので見るなら今のうち。面倒事に巻き込まれそうだからリンクは貼りませんがww

 

あと来週はお休みですよ!(ヒント:選挙

テロップかぶせられるよりかはましですww

f:id:kumich0:20141116220705j:plain

↑こっちのセリフだボケ!