読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヲタク女子大生★抗争戦記

女子大生がボバ・フェットになったりDIYしたり

★女子大生が京都でiPhone落として12時間以内に取り戻した話

 

 

 

バイト帰りにケータイを落としました

 

 

 

 

▂▅▇█▓▒░(’ω’)░▒▓█▇▅▂うわあああああああ

 

 

 

 

 

夜寝る前に気づいてもうパニックですよ!

しかもバイト先と自宅の距離は直線でも4キロ、

落ちてたとしても真夜中では探しようがない・・・終わったorz

 

と、諦めるのはまだ早い。iPhoneには追跡モードがあるじゃないか!

ということで早速試してみる。

 

追跡モードの条件は

iPhoneがオンラインになっていること、

GPSがオンになっていること

Apple IDとパスワードを記憶していること

・インターネットに繋がるデバイス(パソコンとか)があること

 

普段はバッテリー温存のためにGPSを切ってるんですが、虫の知らせかちょうどバイト先を出る前にオンにしてたんですね、なんというラッキー!

 

手順としては

①iCloudで検索

Apple IDとパスワードでサインイン

③「iPhoneをさがす」をクリック

 

これで大まかな位置がつかめます。

更に「紛失モード」でロック画面にメッセージを表示させられます

f:id:kumich0:20151121214746p:plain

こんな感じ。

拾ってくれた人に電話番号やメアドを伝えられますね

 

他にも遠隔でデータを消去したりサウンドを出せたり。

サウンド機能は家の中で失くした時にも使えそう!

テレビのリモコンにもほしい機能ですねw

 

 

ただ私のPCでは地図が不具合を起こしてて正確な位置が掴めませんでした

私の他にも同じ症状の方は他にもいるみたい、iPhoneの問題なのかPCの問題なのかは分からないけどggって出てきた直し方はどれも効果なし。

その場合はメニューに戻って「〇〇のiPhoneが見つかりました」という件名のメールを確認、そこに表示されてる住所と地図を見ましょう。むしろこれが一番正確だと思います。

 

 

私のもとに届いたメールに書いてあった住所は

f:id:kumich0:20151121214950p:plain

 

この住所を検索してみると・・・

 

f:id:kumich0:20151121215233p:plain

 

十中八九もう届けられてるじゃんwww

 

 

次の朝一番に警察署に行って事の次第をお巡りさんに話すと

「特徴に合うiPhoneがあるから電話番号を紙に書いて」と指示されました

その番号をお巡りさんが署の電話からコール→私のiPhoneが鳴る

傍で見ていたお巡りさんたちが口々に「あぁ、たぶん間違いないね」と言うなか一応ロックも解除して見せたところ紛失届と受取書のサインと身分証の提示であっさり戻ってきました

最後に届けてくれた方の連絡先は分かりますかと聞いてみましたが名乗らなかったとのことです、日本人も捨てたもんじゃありませんね!本当に感謝してますorz

 

前の夜に不安で眠れないので色々ggってたら

こういう知恵袋もあったので不安だったんですが

とりあえず京都の下鴨警察署のお巡りさんは親切ですよ!

安心してケータイを落としましょう!(え?

 

 

今回の教訓としては

 

・よほどのことがない限りGPSはオンにとく

Apple IDとパスワードは死んでも覚える

落とさない

 

以上、組長が携帯電話落として12時間以内に取り戻した顛末でした★