ヲタク女子大生★抗争戦記

女子大生がボバ・フェットになったりDIYしたり

【CW感想】シーズン1第3話「マレボランスの影」【ファイター戦】

"SHADOW OF MALEVOLENCE

(マレボランスの影)"

f:id:kumich0:20170627190129p:plain

"Easy is the path to wisdom for those not blinded by themselves"

「賢明さを得るには思い上がりをすてよ」

 

A deadly weapon, unleashed! The Separatist battleship Malevolence advances unopposed through Republic space, tearing apart any ship that stands in its path.

After a daring rescue and narrow escape, Anakin Skywalker prepares a counterattack on the enemy ship and its diabolical droid commander, General Grievous....

 

恐るべき兵器が解き放たれた!分離主義勢力の戦艦<マレヴォランス>は、立ちはだかる軍艦をなぎ倒し、共和国の宙域で無敵の進撃を続けていた。

きわどい救出作戦を成功させたアナキン・スカイウォーカーは、敵艦と極悪非道のドロイド、グリーヴァス将軍への反撃に向けた秘策を練っていた。

 

 

 今回の魅力は

なんといってもファイター戦!

前回プロ・クーンが持ち帰ったマレボランスに関する情報をもとに(ちょっと強引な)撃破作戦を立てるアナキン。一方グリーヴァスは攻撃目標を負傷したクローンを治療する医療センターにしぼります(戦争法とかもう無視でいいのかいw)

 

 

 

恐るべき新兵器マレボランス、結論から言いますと

登場から2話目の今回、もう半壊しますwww

製造費どのくらいしたんだろうなぁ…

 

 

 ということで今回はぶっ壊れちゃう前に新兵器マレボランスの紹介をします。ほかの戦艦との比較もあるよ!

 

マレボランス(Malevolance)

f:id:kumich0:20170627190351j:plain

元々シスの復讐のために考えてて没になった戦艦を旧3部作風にデザインしたものだそうです。左右のパルスキャノンのかっこよさそサメの口みたいな船首のダサさがいいですね。

種類的にはサブジュゲ―ター級へヴィ・クルーザーサブジュゲ―ター級はこの時代における最大級の戦艦で、全長は4845メートル。これは共和国軍が主に使用しているヴェネター級スターデストロイヤーの4倍になります。でかい!みんな大好き旧三部作のインペリアル級スターデストロイヤーでさえ1600メートルですからね!

f:id:kumich0:20170627191012j:plain

 

ただし帝国の逆襲で登場したダース・ベイダーの戦艦エグゼキューターは19000メートルマレボランスの約4倍になるわけです…恐るべし。デススターのせいで霞んでるけど十分やばい!

f:id:kumich0:20170627191057j:plain

※右はインペリアル級スターデストロイヤー。しかしこの写真の縮尺はちとおかしいな

 

 

また操縦人数も高性能

ヴェネター級には操縦士と砲撃手合わせて7400人の乗員が必要な一方、マレボランスはたった(?)900体のバトルドロイドで運転できるんです!人でも同じなのか知りませんが大変お財布に優しいですね。ちなみにエグゼキューターは砲撃手抜きで約27万9千人はぁ!?Σ(゚Д゚)それ軽い地方都市くらいあるじゃねーかwww

 

比較するとこんな感じ。

戦艦名

全長

操縦人数

ヴェネター級

スターデストロイヤー

1137m

7400人

マレボランス

4845m

バトルドロイド900体

エグゼキューター

19000m

279144人

 

何よりこの戦艦の売りは2基のイオンパルスキャノン。形からしてデススターの前身かと思いきや、帝国の逆襲のホス戦で反乱軍が撃ってたイオン砲のことでした。でも砲撃するときの演出はまるっきりデススターと同じです。

 

↓マレボランス

f:id:kumich0:20170627191642j:plain

↓デススター

f:id:kumich0:20170627191720j:plain

そういやフィニアスとファーブのスターウォーズスペシャルで砲身内のブリッジに手すりを設置するように申請だそうぜみたいなジョークあったっけw確かに危ないよね

 

簡単に言うとイオン砲とはEMP(電磁パルス)でした。衝撃波に当たると電気系統が麻痺するというもの(私はアニメ版亜人で初めて知りました)。地球でも米軍がEMP爆弾開発してるとか噂あるけど、戦艦1つ麻痺できたら凄いな!飛行機も落とせるじゃん!

 

 

作品としての見どころはシリーズ初となるファイター戦。新3部作のファイター戦よりはヤヴィンやエンドアの戦いを彷彿とさせる小型機vs固定砲台戦。向こうがでかい大砲撃ってくる前に壊せっていうノルマも同じ。厳密にデススター破壊と異なるのは、排熱孔やリアクターコアといった弱点攻撃ではなく、発射直前のイオンパルスキャノンの砲身を壊すことで過負荷状態にして自爆させた点です。アイディアを出したのはプロ・クーンでしたが直前で本来の作戦目標(グリーヴァスがいるブリッジ)を変更したアナキンの判断力の勝利でしょう。冒頭の「賢明さを得るためには思い上がりを捨てよ」という格言はこのシーンのこと。ブリッジを破壊するという自信よりプロ・クーンの客観的な意見を取り入れたことが勝利を呼びました。まぁEp3を見る限りこれでアナキンの自信過剰が完全に治ったわけでもなく。

f:id:kumich0:20050526164037j:plain

 

 

この話で地味に驚いたのはYウィングはハイパージャンプできること!恥ずかしながら初めて知りましたwスターファイターでは珍しいですよね!Yウィングと言えばヤヴィンの戦いでXウィングとともに突入してたっけ。確か生存した3機のうち1機はYウィングじゃなかったかな?(今手元に新たなる希望がないので未確認)まぁこの時代とヤヴィンの時代ではYウィングの型も違うんですが。

 

 

医療センターのドクターとしてカミーノアンも再登場

f:id:kumich0:20170627192337j:plain

カミーノアンのドクター、ナラ・セが患者の避難を優先して最後までセンターに残ったのは驚いた。カミーノアンってあんまり情はもちろん倫理とか気にしないイメージだったから真っ先に逃げそうだと思ってたのに。無表情とはいえセンターを守ってくれたアナキンに感謝してたし、良くも悪くも仕事熱心だってことなのね。

医療センターのガードとして病院職員になってるクローンもいるのね。ジャンゴに内勤の才能もあったのか、内勤用に遺伝子組み換えしたのか・・・

 

 

正直組長はファイター戦にうおぉぉぉってなるタイプではないので主にグリーヴァス将軍に萌えてました。

f:id:kumich0:20170627193227j:plain

(ミ゚皿゚;彡)「うぉぉこの船は速いと聞いておったに!」

 

(o゚Д゚)ノ「来るなら来いです伯爵!」

 

などなどブ千切れ将軍可愛い発言が多い。自爆して船が大きく揺れたとき普通にこけてるのもgood。シスの復讐見たときからこのおっさん咳込んでて可愛いなぁとは思ってたけどマジで萌え萌えキュン(死語)ですわ。なんだろう、元々CGキャラだから生き生きして見えるのかなー

これから先も当ブログではグリーヴァス将軍可愛い発言が連呼されると思うので苦手な人や「将軍はかっこいい系じゃい」って方はごめんね!

 

 

次回、「撃破!マレボランス」って昭和のアニメの次回予告並みにネタバレしてんじゃねーwww

【次回】

【前回】