読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヲタク女子大生★抗争戦記

女子大生がボバ・フェットになったりDIYしたり

【体験レポ】ヲタク女子大生が婚活パーティーに行って来たぞPART3

いよいよ自己紹介タイム!の前に組長のスペックを書いておきます。

性別:女(先天性)

年齢:24歳

職業:大学院生

年収:50万くらい(バイト)

体型:中肉中背、身長は158くらい

人格:オタク、連絡不精、初対面とも話せる、けっこう合理主義、気分屋、自信がない、話してて楽しいとは言われる、自分では明るいと思ってたけど他人にはそうでもないと言われて凹んだ、

顔面偏差値:特別高くも低くもない、フルメイクなら中の上くらいだと思う

 

こんな感じ。顔晒して皆さんに判断してほしかったが写真がプリクラアプリで撮った詐欺自撮りかコスプレしかなかった件orzそれでもいいから見たい人はコメントしてよ(笑)まぁ評価は人によるでしょうね。私が把握してる分ではこんなもんです。自己分析ってあてにならないよね、性格診断では私の性格はナルシストサイコパス度70%超えだったし(´;ω;`)

 

当日の服装は白のカットソー、グリーンのカーディガン(しまむらwww)、ブラックのスカート、メイクも髪もいつもと同じ(ボブカット)。一つ誤算だったのは秋にパンプスをぶっ壊したのを忘れててきれいめの格好に合わせる靴がなく、仕方なくショートブーツをはくことになったこと!4月後半にブーツってwww

 

今回は目の前の人との自己紹介タイム。運営会社とお相手について多少きついこと書くかもしれませんがご了承ください。

 

ところで前回も言いましたがテーブルはもろ会議机、下がキャリーになってる大学の講義とかでも使ってるようなやつ。だから向かい合わせで2人で使うには、ちと狭いんです。しかも距離近いのでメモは膝の上で書かないと相手に見られる。膝の上で書く為の下敷きにするハードな手帳なんか持って行った方がいいかもね。まぁよく言えば相手との距離が近いってことなんですがこの場合全然うれしくないw

相手の印象をメモる紙も冊子の中に入ってます。項目は相手の番号、名前、印象(5段階評価)、メモの5つ。5段階って小学校の時の通知表みたいできっついなぁ。

どなたかのレポに好きなものとかより相手の見た目をメモれとありましたが、8人なら覚えられますねw大人数のパーティー(笑)ならメモが必要でしょうね。オタク系だと大体の人が眼鏡だから眼鏡ってメモはやめろとありましたwちなみに今回の眼鏡率は半分くらいで、どっちかっていうとブルーのトップス率の方が高かったなぁ、オタクって黒着るイメージだったんだけど。私も普段は黒ずくめの軍団ですw

 

ここからは怒涛の時間、ノンストップで8人連続。男性の方は一人多かったので一回休み(双六風)が入ってました。一回休みの男性はスタッフの人となにやら話してた。手持無沙汰にならないようにフォロー入るとか聞いてたんでそれかな、とか思ってたんですが・・・ところがどっこい!あとから聞いた話では一回休みの間はずっと会社のLINE登録勧誘だったそうです!もし私が男だったらその貴重な休み時間はメモの整理に使いたいが。どなたかのレポによれば一回休みの席の次の席はモテる(かもしれない)とか。一回セーブしたあとに話すと印象がいいという法則らしい。なるほど言い得て妙だ。ちなみに私がそのモテ席だった。しかし勧誘でその時間を邪魔するのは、この会社はマッチングに本気ではないのでは?と思ってしまうなぁ、、

 

一人目、二人目、とどんどん回る回転寿司男子。年齢は27から35くらい。女性の方もそれくらいだったみたい、私は大幅に低年齢だったらしい。でもキレイめ女性多かった印象。如何せん他の女性は見る暇もなかったのだけど(本当は女性参加者とも話したかった)

で、相手方の印象。正直特別イケメンはいなかった(おい)。単に私の好みの人がいなかっただけかもだけど(好みの人は?って聞かれたらぱっと答えられないんだけども)そして全員とそれなりに話して盛り上がり、それなりに会話が途切れるwとりあえずジャンルや趣味がド★ビンゴの人もいなかった。いや、これだけ人がいて好きなアニメやマンガが被る方が天文学的な確率なんだ。だって20世紀に入ってから日本で作られたアニメの数はエロアニメを抜いて9000本以上、マンガは年間10000タイトル以上の単行本が発行されてるんだからね!ちなみにハリウッド映画は年間300前後、しかし誰も好きな映画:STARWARSには反応しませんでした(´;ω;`)

 

ただね、これだけは物申したい。まず8人中3人がライトオタク。読んでるのはONEPIECEとか。それって日本人なら大抵の人当てはまらない?(偏見?)趣味コンにわざわざ来たのならできればもう少しハイレベルな人に会いたかったかもしれない。まぁオタク女子でも許容してくれるありがたい人ということならいいんですが。その場合その旨を自己紹介タイムの際にはっきりと伝えてくれるとありがたいよね、「そんなに詳しくはないけどオタク女子おk」って。そう言ってくれないと会話止まるんだよ・・・

 

8人中1人がディープオタク。ジャンルも結構被ってたのよ。ガチオタ感溢れる風貌と話し方だったので申し訳ないけどナシの方向だったのだけど…(ごめんね(;^ω^))「劇場版バージョンのあのシーンがアニメ版と違って~」とかちょいディープな話もついてきてくれると思ってした結果→「・・・・・あ~そこまでは見てないですね~」って申し訳なさそうにされた件wwwこれ私がディープすぎたの?私は狭く深く派なのでプロフィールシートに書いたということは全話記憶しているレベルだと認識してたんですが・・・どうやら世間との間にずれがあったようだ。

 

そして服装しかメモしてない人が2人。そのうちの1人は腐女子OK。これはポイント高い!組長も腐女子(ごくライトだけど)だから食いついた。…のだが「前カノが腐女子だったんで…」おい、この場でっていうか仮にも付き合う候補の人の前で前の恋人の話するか?これよく挙げられてるマナー違反じゃね?私はそういうの全然気にしない派(むしろ前カノのジャンルによってはその彼女を紹介してくれ!)なのでいいんですが、他の人の前ではしないほうがいいよと言いたかった!男性の皆さん、腐女子OKは高ポイントですぜ!で、腐女子の人は大抵百合も許容するので聞いてみたらいいと思うよw

 

最後の一人。なんと好きなマンガ空白、好きなキャラ空白、好きなアニメ1つ・・・どう突っ込めと?仕方なくそのたった1つのアニメについて聞いてみた。(名前は知ってるけど見たことはないアニメでした)結果→

「アニメやマンガは見ないけどこのアニメだけは死ぬほどはまった、趣味は旅行」

正直なんでこの趣味コン来たの?って感じなんだが。旅行とかの趣味コンもあったよね、完全に畑が違うじゃないか。しかもこちらに全然興味がない感じ。この人との会話は沈黙の連続だったw単に私が相手の好みに合わなかったんでしょうね(´・ω・`)

 

あ、あと好きなマンガの欄にあるタイトルを書いてる人が非常に多かった!少年漫画なんだが非常に女性に人気があるやつ。そのうち半分くらいの方はは真面目に書いてるんですが、半分は相手の気を惹くために書いてるっぽい。っていうかあと書いてた人にでそう聞いた。残念ながらたとえそのタイトルがドツボでもマイナスポイントでした。なんでって、そういうことにそのマンガを利用することがちょっと。多分私以外の女にも受けないと思います。それよりもマイナーでもめちゃくちゃ好きなマンガについて説明したほうがいい・・・と思う!

 

 

来場者の総評、一番の感想は「あれ?マンガ、アニメ好きしかこの場にはいないはずなのに?」って感じ。好きなアニメ、マンガが重なる確率は極めて低いので超メジャーなジャンル好きの方かオタクを許容してくれる人をお探しの方が利用すべきだったのですね。今回のパーティーのメンバーがそういう感じだったのか、この会社の企画に集まる方がそういう感じなのか、そもそもオタク系趣味コンに来る人は全てそんな感じなの。それは分からないけども、できることなら謳い文句通りちゃんとアニメ、マンガ好きを集めてほしかったんだが・・・

要はうたい文句を馬鹿正直に信じて行くとがっかりするよ、と。私の場合人生初の婚活パーティーを趣味コンにした時点で失敗してたのかもしれんが。

 

【次回予告】

いよいよマッチングタイム!

「どういうことだおい・・・」

f:id:kumich0:20170425123935j:plain

その結果とは!?

前回はこちら